いまさら聞けない 初めてのアナリティクス

Googleアナリティクスって何するもの?

これはサイトのアクセス解析ツールと呼ばれユーザーの行動をみるものなのです。

まず何がわかるかというと…

・どのくらいの人が見に来たか
・どんな人が見ているか(地域だけでなく年齢、性別もわかります)
・どんなページを見たか
・どのくらい(時間)ページを見ていたか
・どんなディバイスを使っているか
・見た人は新規かリピートか

などなど。

ここで、たいていの場合
だからどうなの?
どうすればいいの?

とモヤっとなるんですが
これらを分析することでサイトの改善ができるんです。

そもそもホームページを作る3大目的はコレ。

・商品・サービスを売るため
・情報発信して見込み客を見つけるため
・ブランディングのため

ブランディング以外の2つにアナリティクスのデータが役立ちます。

だって、例えば女性向けのサービスを提供しているのに
見に来ている人が男性ばかりだったら?

そのサイトの目的、果たしてないということになりますよね?

最近、スマホから見ることが多くなって来ているというのがわかれば
スマホに重点をおいたデザインにするとか。

リピートが少ない時にすべきことは何か?

そんなことを活用するために
とても重要なデータなんですよ。

さっそく、アナリティクスの設定と活用法をお伝えします。

実際にアナリティクスの設定をしてみましょう!

まず、用意するのはGoogleアカウント、Googleアナリティクスアカウント
そして、ウェブサイトが少なくともひとつ。

Googleアカウントってなに!?
と思うかもしれませんが
Gmailアドレスとパスワードでログインするところです。

Gmailを使っていればすでに持っています。
なので、新たに作る必要はありませんよ。

次にGoogleアナリティクスアカウント

Googleアナリティクスのページから申し込みます。

右側のGoogleアナリティクスの使用を開始「お申し込み」ボタンをクリック

新しいアカウント、というページになりますので
項目を埋めていきましょう。

この時、URLが必要になります。
独自ドメインでもいいですし、アメブロでも大丈夫です。
このURLは後からいくつも追加できます。

アカウント名:名前や会社名
ウェブサイト名:ブログやサイトのタイトル
ウェブサイトのURL:もしSSLを取得していてhttps:にしている場合は変更してください
タイムゾーンを「日本」に変更
全てチェック

最後に「トラッキングIDを取得」をクリックします。

するとGoogleアナリティクス利用規約のポップアップページが出てきます。

左上を「日本」に変更。
チェックする箇所が2つあるのでチェックを入れて
「同意する」をクリック。

するとアナリティクスのページに進みます。

トラッキングIDとグローバルサイトタグ(トラッキングコード)
このどちらかを使いますので設定が終わるまで開いておくか
コピーしてどこかに保存していてくださいね。

このあとはホームページやブログにコードを設置していきます。

 

設定の仕方は次回ご紹介しますのでお待ちくださいね。